フォトウェディングで使えるおすすめ小物とは?準備する際の注意点も解説!

公開日:2022/01/15   最終更新日:2022/01/28


近年注目を集めているフォトウェディングですが、結婚式をしていてもフォトウェディングを行い、素敵な記念写真を残しているカップルもいます。こちらの記事では、フォトウェディングで使えるおすすめの小物や、準備する際の注意点などをまとめています。チェックしてください。

フォトウェディングで小物を使うメリット・デメリット

フォトウェディングでは、おしゃれなスタジオや自然の中で写真を撮影しますが、より素敵な写真にするために小物を用いることも多いです。フォトスタジオでは、いくつか撮影に使える小物も用意されていて、自由に使うこともできます。ここでは、フォトウェディングで小物を使うメリットやデメリットをまとめておきます。

写真の雰囲気を変えることができる

フォトウェディングでは、小物を取り入れることで雰囲気を変えることができるようです。表情やポーズを変えるだけでも写真の雰囲気は変わりますが、さらに小物を取り入れることでワンパターン化してしまいやすい写真に変化を出すことができるのです。また、小物を単品で撮影した写真もフォトウェディングでは人気です。さまざまな写真を残して素敵なアルバムを作ることができるでしょう。

撮りたいイメージの写真が残せる

フォトウェディングでは、どのような写真を撮りたいのか、理想としているイメージがあると思います。そのイメージ通りの写真に近づけるためにも小物は役立ちます。小物を使うことで、イメージしている写真に近いものが残せるでしょう。

ふたりの魅力を引き出せる

小物を取り入れることで、ふたりの魅力をより引き出すことができます。撮影に慣れていない新郎新婦でも、小物を持つことで表情が和らぎ、緊張が取れて自然な表情で撮影できます。お気に入りの小物やふたりの思い出の品など用意してみましょう。

小物を取り入れたい場合デメリットもある

フォトウェディングで小物を取り入れる場合、準備に時間がかかってしまう、費用がかかるといったデメリットもあります。写真のイメージに合う小物を探すのに時間がかかってしまうことや、スタジオに思うような小物が用意されていなくて自分たちで購入しなければならないというようなこともあるでしょう。

また、スタジオに小物を持ち込むことができないという場合もあります。どのようなものを使いたいのか、撮影担当者に事前に伝えておくようにしましょう。

フォトウェディングで使えるおすすめ小物

フォトウェディングで使う小物は、どのようなものがあるのでしょうか。おすすめの小物をまとめておきます。

ガーランド

ガーランドを手に持って撮影したり、メッセージを書いて背景に飾って使ったりすると、おしゃれな写真が撮影できます。ガーランドの紐を赤い糸にすると、ロマンティックな写真にできますよ。

フォトプロップス

フォトプロップスは、棒の先にセリフを書いた吹き出しがついていたり、口ひげやメガネなどがついていたりするアイテムです。手に持って撮影することで、ユニークな写真になります。

イニシャルのオブジェ

ふたりのイニシャルのオブジェも人気アイテムです。イニシャルのオブジェと結婚指輪の組み合わせも人気です。

ウェディングバルーン

フォトウェディングを華やかにしてくれるアイテムとしてバルーンも人気となっています。ハートや星など可愛い形のバルーンを取り入れてみてください。

趣味のアイテム

ふたりの趣味が同じ場合は、趣味のアイテムを取り入れたフォトウェディングが素敵です。

ふたりの写真

ふたりで撮影した写真をフォトウェディングで使うのもよいでしょう。お気に入りの写真をコラージュしてみてください。幼い頃の写真もおすすめです。

紙吹雪

紙吹雪を使うことで、華やかな印象の写真が完成します。小さく切った色紙を使って紙吹雪を作りふたりで撒くことで、インパクトのある写真になります。

和装の場合は番傘を用いるとより雰囲気が出せるようです。ウェディングドレスでは、レースのついた日傘などもおすすめです。

フォトウェディングに使う小物を準備する際の注意点

フォトウェディングに使う小物を準備する際は、下記の点に注意して用意するようにしてください。

フォトスタジオに確認する

スタジオへの持ち込みが禁止されているものもあるため、事前に確認が必要です。

余裕をもって準備する

小物の準備には時間がかかります。余裕をもって準備するようにしましょう。

よく相談する

どのような写真を撮影したいのかよく相談して小物を選定しましょう。相談できていないと、写真撮影の際に、イメージと違うということになりかねません。

衣装に合っているか

小物ひとつひとつが、衣装にマッチしているのかという点も重要です。ヘアメイクさんやスタイリストさんとも相談するようにしてください。

 

フォトウェディングでの小物選びについてお伝えしました。熊本のフォトウェディングスタジオでは、小物を用意しているスタジオもたくさんあります。小物を使って撮影することで、より素敵な写真が撮れることでしょう。まずは相談してみてくださいね。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

「より素敵なドレス姿を残したい」「一番綺麗な姿でドレスを着たい」という想いから、結婚式前にブライダルエステを利用される方は多いです。実は、新郎もブライダルエステを受ける人が増えていて、夫婦で

続きを読む

新婦さんはドレス選びで悩んでしまうことが多いです。素敵なドレスは沢山ありますが、より自分に似合うドレス、美しく見えるドレスはどれなのかすぐに分からないからです。そこで利用したいのが骨格診断で

続きを読む

フォトウェディングの中でも、自然の中で撮影するロケーション撮影は人気があります。自然の中で撮影することで、緊張感もほぐれて素敵な写真を撮影できるからです。フォトウェディングでロケーション撮影

続きを読む

フォトウェディングをしたいけど、費用はどれくらい?ロケーションを選ぶと追加費用が掛かるの?衣装は何着着られるの?など、いざフォトウェディングを撮ろうと思ってもさまざまな疑問がありますよね。こ

続きを読む

結婚式といえば、親族や親しい友人たちを招いてパーティーをする披露宴スタイルが一般的でした。近年では大掛かりな披露パーティーまではちょっと。とお考えの人も珍しくありません。しかし、せっかくの晴

続きを読む

結婚式の代わりに行うフォトウェディングを「和装フォトで思い出を残したい」と思うカップルも増えています。和装フォトを残したいけど洋装フォトより高いのではないか?というイメージが強く、不安を感じ

続きを読む

夏のフォトウェディングは、気候も安定しやすく、青空や海を背景に素敵な写真が撮影できるメリットがあります。一方で、日本の高温多湿の夏場の環境では、撮影が大変になることも。この記事では、夏にフォ

続きを読む

結婚式は洋装のイメージも強いですが、和装を選択する女性も多くいます。フォトウェディングの場合でも、洋装と和装どちらも人気です。こちらの記事では、和装フォトウェディングを選ぶメリットや、費用な

続きを読む

野尻写真場 住所:〒866-0866 熊本県八代市鷹辻町5-16 TEL:0965-32-4092 野尻写真場は、「有限会社野尻写真場」が運営しているフォトスタジオです。創業は明治38年と長

続きを読む

堤写真館 住所:〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1-11-13 TEL:096-356-0223 プロのカメラマンに写真撮影を依頼することで、思い出を最高の写真として残すことができ

続きを読む